卓上旋盤2
初めての切削です、金属の加工は結構気持ちよく癖になりそうです。

ホームセンターでアルミの棒を購入、アルミの材質は不明。
ドリルチャックを取り付けてみる、
芯押し台の移動がスムースではない、ちょっち不満 後で手を加えてみたい。
端面を整えてセンタードリルで穴あけ
外形削り、回転センターを使ってみました。長いので綺麗に削れず。
回転の速さと、送りと、切り込みの量の問題?1
刃物の高さ合わせにそこらにあった木の端材で・・。プロに叱られそうです。
自動送りを使ってみました。
ちょうどいいので、ここでトライ・・
移動振止を使ってみました、イモねじを取り外して固定。
使用感、期待したほど綺麗にいかず、
使い方が悪いことにして・・。
突っ切り、穴あけ、タップ切りで
とりあえず完成。
バイスの縦のポールを長くしてみました。
SS材があったので試しに削ってみました。
気持ちよくさくさくって感じです。
とりあえず刃物の高さ出し用にして見ました。

刃物の高さゲージを新しくしてみました。
次はバイブル(アマからプロまで ミニ旋盤を使いこなす本)
の中にある主軸ハンドルに挑戦予定です。

結果は後日・・。
10/14現在、モーターの回転が不安定のようで購入先の寿貿易さんと
対応策を検討中、モーターが繊細すぎるらしいです。
寿貿易さんよりメカニクスの工場からモーターの交換に行きます 
と連絡があり10/24にモーター交換となりました。
それもそのメーカーのモーターではなく日立製のモーターに・・。
これにするため本体に穴をあけタップを立ててカバーも改造したものに
交換となりました。それもメカニクス札幌工場からの出張で修理に来てくれました。

実感しています「寿貿易で購入して正解だった」と・・。
単に輸入だけの業者だったらこんなに良くしてもらえなかったと思います。
姿バイトを製作してみました、それを使って加工してみました。
快削洋白はさくさく削れて気持ちいいですね。
時間が取れなくてほとんど旋盤が動いていません。
旋盤の再稼動です。
ミニミニリールを作ってみました、構想一晩、製作1日では完成できませんでした。
ネジについても自作するしかないようです。
キーホルダーになると思ったのですがまだしばらく掛かりそうです。